急がば走れ

徒然なるままに興味のあることや日々の出来事を書きます。

メモからリマインダーまで!GoogleKeep活用術

f:id:Wootan:20171127163937j:plain

こんにちは!未だに文体が定まらないうぉーたんです。

日常の色んな場面でパッとメモしたいときって結構あると思うんですが、みなさんはどうしてますか?

僕は広告の裏の白紙部分を適当に切ってストックしたものに殴り書きしてたんだけど、まあ無くすし忘れる。

記憶力ねーな!って言われればそれまでなんだけど、

あまりに頻繁に起こりすぎてメモの場所を書いたメモが必要なレベルにまで到達したからね、仕方ないね!

んで、なにかいいものが無いかと探したら、ありましたよ。

Googleからの神の恵み『GoogleKeep』が!

f:id:Wootan:20171127154221j:plain

エグゼイドロスゥ…

 GoogleKeepって?

はい!まずGoogleKeepってなんじゃらほいって話から。

GoogleKeepはGoogleが作成したメモアプリです。以下Chromeウェブストアの説明文から引用。

思いついたらすぐにメモ。友だちや家族とアイデアを共有できます。外出先でも音声メモで記録すれば自動的に文字に変換されます。ポスター、領収書、文書の写真を撮っておけば、後で簡単に整理したり検索したりできます。

なんか分かるような分からないような文だけども、要は

イデアを共有できたり、音声メモが出来たり、整理・検索も楽チン!

ってことです。 

あと、当然ですがブラウザ・AndroidiPhoneと作業環境を気にすること無く使えちゃいます。

さすがGoogleだね!

 

使い方

ではここからはGoogleKeepの使い方を見ていきましょう!

基本的にAndroid版での説明ですが、ブラウザ・iPhoneもほぼ同じなので大丈夫です!

メモ

f:id:Wootan:20171127160231p:plain

ほぼほぼ説明不要かな?とは思いますが、

上部にタイトル、その下に本文を入力できます。

画面左下の+アイコンをタップすることでいろいろなオプションを付けることも可能です。

チェックボックスを使って買い物メモ代わりにしたり…

画像をメモにサクッと添付したり…

普通のメモアプリでは手の届かない部分もきっちりカバーされているのがうれC。

ただ、難点を挙げるとするなら

メモの任意の場所に画像を挿入することができないのがつらい。

まあ、そこまで対応するとメモアプリの範疇を超えてしまうのかも知れません。

ブログにも使える

僕はこのメモ機能をブログに記事を書く際の下書きにも使っています。

こんな感じで。

f:id:Wootan:20171127161544j:plain

下書きと言っても大体の見出しを書き出す程度ですが、普通のメモアプリと違いURLもリンク形式で貼り付けられたりとけっこう便利です。

 

リマインダー

GoogleKeepの目玉機能としてもう一つ「リマインダー」があります。

リマインダーって簡単に言うと、「家に帰ったら○○する」「明日は○○がある」みたいなことを指定した時刻にお知らせしてくれるサービスのことです。

基本的な使い方はメモと同じですが、それに加えて通知する時刻を設定する必要があります。

f:id:Wootan:20171127162853p:plain

デフォルトでは8:00・13:00・18:00・20:00が用意されていますが、画像のように任意の時刻にカスタマイズすることも可能です。

「毎週火曜日に○○を通知」といったようなことも出来ますよ!

 

 

 

早速、「毎週月曜日にジャンプ発売」って登録しちゃお!

 

 

 

まとめ

正直、メモアプリとしては優秀すぎるくらいの出来だなと思います。

今までメモを紙に書いていた人や、スマホの純正アプリで書いていた人はぜひとも乗り換えてみて下さい!