急がば走れ

徒然なるままに興味のあることや日々の出来事を書きます。

面白くてためになる!「ピートのふしぎなガレージ」

こんにちは!

最近、少しでも時間を見つけるとラジオを聴くようにしています。

通学時間、家事の最中、寝る前etc…

オンタイムの番組を適当に流すこともありますが、大半は録音です。

そんな私が、最近ハマっているラジオ番組がピートのふしぎなガレージです。

f:id:Wootan:20170605061221j:plain

どんな番組?

放送時間:毎週土曜 17:00 - 17:50

放送局:TOKYO FMをキーステーションにJFN系列37局

概要:

サタデー・ウェイティング・バー AVANTI』の後継番組。前番組を手がけたスタッフが引き続き関わっており、ラジオドラマトークを組み合わせた番組形式も引き継がれている(#前番組との意匠の違いも参照)。とある街にある洋館にひょんなことから足を踏み入れた主人公が、そこで出会った住人の宇宙人、エヌ博士に翻弄されながらも色々な事を学んでいく。

番組は、その回ごとに様々な趣味やテーマ[2]について、タイムトラベルをしながらその成り立ち・発展を学ぶドラマパートと、その道に通じたゲストの話を聞きに行くトークパートが交錯しながら進行する。登場人物の名前をはじめ、劇中ではSFに関する小ネタも多い。

番組冒頭でガレージから出発する時に毎回流れる曲は、ジョージ・マハリスの「ルート66」である。

引用:Wikipediaより

長々と引用しましたが、

まあ一言で言えば土曜夕方からのラジオドラマです。

 

番組の流れとしては

ドラマパート → ゲストトーク → 歴史探訪パート → ドラマパート

と進んでいきます。

聞き所(面白い所)

 

個性豊かなキャラクターたち

ピートのふしぎなガレージには、いくつかのキャラクターが登場し、物語を彩ります。

ざっと紹介。

f:id:Wootan:20170604083054p:plain

ガレージの所有者で、宇宙人というぶっ飛んだ設定。

ドラ◯もんのような道具で旅をアシストしてくれる。

ピエール瀧さんが声優を務めている。

 

f:id:Wootan:20170604085633p:plain

この物語の主人公。新一ではなくシンイチ。

自由奔放な博士との掛け合いは必聴モノ。

上記のゲストトークでは主に聞き役。

 

f:id:Wootan:20170604085839p:plain

シンイチの飼い猫。

この番組の幕間に鳴き声が使用されている。

 

f:id:Wootan:20170604090257p:plain

博士に作られたロボット。いわゆるロボッ娘。

しかし、いまでは完璧な美貌を備えた大人の女(のようなロボット)へとバージョンアップを遂げた。

 

f:id:Wootan:20170604090512p:plain

第135話(2015年11月7日放送)より登場した。

声が可愛い!!!

 

明日誰かに話したくなる!ゲストトーク

ゲストトークでは毎週そのテーマに関するゲストがアツく語ってくれるのですが、その内容が面白い!

 

・サラダの語源はSal(ラテン語で塩)から来ている(2017.05.20放送)

・潮干狩りで取れたアサリはお湯で50度洗いすれば簡単に砂抜きできる(2017.04.29放送)

など、明日誰かに話したくなるような内容が盛りだくさん!

 

 ドラマでコミカルに再現!歴史探訪パート

歴史探訪パートでは博士の便利カーに乗ってテーマの歴史を見に行きます。

全ての偉人と博士が知り合いという素晴らしい設定のお陰で(?)フランクなあの人を聴くことが出来ます。

 

最後に

www.tfm.co.jp

百聞は一聴取にしかずということで実際に聴いてみて下さい!

きっとこの独特の世界観にハマること間違いなしです!