急がば走れ

徒然なるままに興味のあることや日々の出来事を書きます。

トラックボールマウスって知ってる?【メリット・デメリット】

こんにちは!

たまに左クリックと右クリックが分からなくなるうぉーたんです。

みなさんはマウスどんなのを使っていますか?

私は3年ほど前からトラックボールマウスを使用しています!

使い心地が良くて気に入っているのですが、意外とトラックボールマウスって何ぞや?」って人が周りに多かったので、今回はトラックボールマウスについて書いていきたいと思います!

 はじめに

トラックボールとは何なのか

マウスについてる球体のことです。

この球体を親指で回転させることでポインタを操作します。

f:id:Wootan:20170909221441j:plain

 

ちなみにトラックボールは外すことも出来ます。

球体を滑らかに動かすためのトラックボールハウジング(カップ)と呼ばれるくぼみが設けられています。

f:id:Wootan:20170909222121j:plain

普通のマウスのようにマウスそのものを持って手首で動かすのではなく全て親指で行うので最初はなれないかも知れませんが、3日ほど使うともう手放せなくなります。

 

トラックボールマウスのメリット・デメリット

ここからはトラックボールマウスのメリットとデメリットについて書いていきたいと思います!

 

メリット

親指だけで操作できる

何度もしつこいようですがトラックボールマウスは親指だけで操作できます。

そのため普通のマウスと比べて圧倒的に省スペース。置き場所には困りません!

 

画面端まで一瞬で行ける

トラックボールを右上にシャーッとしてクリックするだけで一瞬でウインドウを閉じることが出来ます。

親に見られたくないことを見られそうになったときもコレで安心です!

 

平坦な場所でなくても操作可能

親指さえ動けばいいので、膝の上や寝転びながらなどどんな体制・どんな場所でもポインタがブレることなく操作できます。

 

デメリット

他人に貸した時操作しづらい

「○○さん、ここどうやるの?」みたいなシーンで操作を代わりに行ってもらう時にモタモタしてしまいます。

こればかりは慣れの問題なのである程度は仕方ないかと思います。

 

私が使っているトラックボールマウス

 

ちなみに私が現在使っているトラックボールマウスはロジクールのM570です。

 

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 5ボタン? M570

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 5ボタン? M570

 

 ソフマップで6500円くらいで購入しました。

正直、マウスとしては高いです

しかし、それを出す価値は十分にあると思います!

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はトラックボールマウスについて軽く書いてみました。

「狭くてマウスの置き場所がない」

「マウスはいっつも紙の上で操作してる」

なんて人はぜひトラックボールマウスをオススメします!

きっと世界が変わりますよ!

 

今まで知らなかったって人も、今後マウスを購入する際の選択肢の一つとしてトラックボールマウスを検討してもらえたらうれしいです。