急がば走れ

徒然なるままに興味のあることや日々の出来事を書きます。

Googleのサービスをコレ一つに!『Black Menu for Google』

f:id:Wootan:20170830104216p:plain

こんにちは!検索大好きなうぉーたんです。

突然ですが、世界中の人々が日々お世話になっているGoogleが提供しているサービスってどれくらいあるかご存知ですか?

ここにまとめられていますがなんと全部で556種類もあるんです!

今回はそんな膨大な数のサービスを簡単に呼び出して使うことが出来る拡張機能『Black Menu for Google』を紹介します!

 インストール

chrome.google.com

Chromeウェブストアからインストールできます。

万が一Chromeウェブストアからインストール出来ない場合は公式サイトにアクセスしてINSTALLボタンをクリックすることでも可能です。

f:id:Wootan:20170830105358p:plain

 

基本的な使い方

インストールが完了するとツールバーにアイコンが追加されます。

アイコンをクリックするとパネルが展開しそこから1クリックで様々なサービスに飛ぶことができます。

f:id:Wootan:20170830110736p:plain

試しにGoogle検索で「はてなブログ」と検索してみました。

検索結果もパネル内で完結しているため状況を選ばずに使うことが出来ます。

もちろん、パネルの内容をブラウザのタブに追加することもできちゃいますよ!

しかし、パネルの作業状況は保存されないので、一度閉じてまた開くとリセットされてしまいます。

残しておきたいものは忘れずにタブ追加を行いましょう。

 

f:id:Wootan:20170830111139p:plain

尚、Gmailなどの一部サービスでは個別に拡張機能の許可を与える必要があります。

特に怪しいことはしないので許可しちゃいましょう。

 

サービスの追加

メニューの一番下にある追加ボタンをクリックするとサービス一覧が表示され、サービスをメニューに追加することが出来ます。

検索ボックスにサービス名を入力して追加するのが早いかもしれません。

f:id:Wootan:20170830112431p:plain

 

並び替え

メニューの内容を並び替えることも出来ます。

やり方は簡単で、ドラッグアンドドロップするだけです。

f:id:Wootan:20170830112818p:plain

 

サービスの削除

使わないサービスがあればメニューから削除しちゃいましょう。

「削除するにはここでドロップ」と書かれたところにドラッグアンドドロップで持っていくだけでOKです。

f:id:Wootan:20170830113109p:plain

 

基本的な手順は以上です。

一応一連の流れを行ったGIFを置いておきます。

特に重いということもなくサクッと動作します。

f:id:Wootan:20170830113220g:plain

 

まとめ

いかがでしたか?

たくさんあるGoogleサービスからチョイスして自分だけのメニューを作り上げると作業効率がグングン上がること間違いなしです!

ぜひあなたのChromeにも『Black Menu for Google』をインストールして快適なChromeライフを送りましょう!